美少女描いてみた

お里湯美少女
美少女描いてみよう~っていう企画。
遅ればせながらうちのオリジナルでやってみました。

【清純派】百ちゃん(ぼく猫)

百ちゃん
ネームこちらで読めます↓

僕にとって君は猫
第7回ネーム大賞エントリー

完成漫画(BOOTH)↓

僕にとって君は猫(紙の本) - お里湯土産物店 - BOOTH
幼なじみの百花は自閉症。 百ちゃんの影響で特別支援教育の先生になった僕は「百花は居てくれるだけでいい まるで猫のように」と 思っているが… オフセット、A5、全40P

【可愛い系】瞳衣ちゃん(しりめちゃん)

瞳衣ちゃん
ネームこちらで読めます↓

秘眼探偵しりめちゃん(α)
第8回ネーム大賞エントリー

【クール】日本鬼子(アカデンチュウ歩シリーズ)

日本鬼子
漫画こちらで読めます↓

【妖怪漫画】鬼子の恋
アカデンチュウ歩やおとら狐の登場する日本鬼子シリーズ第1弾「鬼子の恋」です。私は女子妖怪まんがと呼んでるんですけど。...
【妖怪漫画】鬼子の手仕事
アカデンチュウ歩シリーズのスピンオフとしてなぜか本編には出てこない歩の友達日本鬼子が主役の第2弾。日本鬼子アンソロジーに寄稿したものです。第1弾「鬼子の恋」はこちらそして鬼子さんは女子妖怪から地域萌えキャラと化し、百舌鳥っ子みずはと共演(笑

鬼子マンガも収録のアカデンチュウ歩(BOOTH)↓

アカデンチュウ歩(紙の本) - お里湯土産物店 - BOOTH
A5・全52P・表紙はマット加工 アカデンチュウは赤い殿中羽織(袖なしの羽織)がトレードマークの化学指南所の生徒です。主人公のアホな歩(あゆむ)とおぼっちゃんな香(きょう)ちゃんと、できる男銀ちゃんがメインのアカデンチュウです。 詳しくはこちら

【活発的】おとら狐(アカデンチュウ歩シリーズ)

おとら狐

【妖怪まんが】アカデンチュウ歩 三河でおとら狐と出会う
キャラクターのページには掲載してたのですが、エントリーしてなかった「おとらと出会うの巻」。アカデンチュウ歩まんがは歩がおとらと出会うところからはじまっていますが、歩まんがに時系列とかあまり関係ないのでいいのです。とはいえ、この後歩の新しい友

【中性的】卯太さん(卯太皐縁起)

卯太さん
少女じゃないけど(笑)

今中学生編を描いています。
ファンティアにて原稿の進歩報告しています。

「ククリヒメ」原稿作成支援 (お里湯)|ファンティア[Fantia]
「ククリヒメ」原稿作成支援 (お里湯)のファンティアです。死者を4分間だけ蘇らせるという都市伝説「ククリヒメ」。新人刑事 蟻星は幽霊が視えることからククリヒメと出会う。「【ククリヒメ】原稿通信」「【ククリヒメ】原稿通信」など、207件の記事が投稿されています。

くわしくは↓

ファンティアにてお里湯通信クラウドファンディング
クリエイター支援サイト「ファンティア」でお里湯もクラウドファンディングをやらせていただいてます。ファンティアとはFantiaはファンクラブ型クラウドファンディングのようですが、プロジェクト型クラウドファンディングとしても使ってみようと試みて

【セクシー】初連(アカデンチュウ歩シリーズ)

初連
子煩悩ママさん狐です。
まんがはこちら↓

【妖怪まんが】アカデンチュウ歩 刈谷城で初連と出会う
【女子妖怪裸注意】アカデンチュウ歩まんがのリンクをはって、その下にまんがを載せますので、OKな人はどうぞご覧ください。女子妖怪の裸が描きたくて作ったネームです(笑)まんが日本昔ばなしではすごく良い話っぽいのに恩田...

【マイペース】メイちゃん(しりめちゃん)

メイちゃん
うちの子に臆病っていなかったわ。
ネームこちらで読めます↓

秘眼探偵しりめちゃん(β)
第8回ネーム大賞エントリー...

【アホの子】歩(アカデンチュウ歩シリーズ)

アカデンチュウ歩
このテーマがあったから作成したようなもんで(笑)
webマンガとしてぼちぼち描いてるシリーズですが「妖怪のはなし」などおまけもあるのでよかったら紙の本買ってください^^
アカデンチュウ歩(BOOTH)↓

アカデンチュウ歩(紙の本) - お里湯土産物店 - BOOTH
A5・全52P・表紙はマット加工 アカデンチュウは赤い殿中羽織(袖なしの羽織)がトレードマークの化学指南所の生徒です。主人公のアホな歩(あゆむ)とおぼっちゃんな香(きょう)ちゃんと、できる男銀ちゃんがメインのアカデンチュウです。 詳しくはこちら

【美人】ミミさん(ククリヒメ)

ミミ
ネームこちらで読めます↓

ククリヒメ
...

【お好みの女子を】お玉ちゃん(アカデンチュウ歩シリーズ)

お玉ちゃん
雄の古狸にもなかなかいない貫禄です(笑)
まんがはこちら↓

【妖怪まんが】化け狸界のお嬢様 お玉ちゃん登場
アカデンチュウの新キャラです。以前名古屋の喫茶店で立体歩を囲んでこんな話をしていた。 愛知妖怪の先生がこう言ったのでこんな話になった(笑) pic.twitter.com/BsDCzr5xFF— お里 (@osatokabauchi) 20
タイトルとURLをコピーしました