ククリヒメ現状報告0929

今日ファンティアBOOKコース以上リターン作品の本が届きました。 ファンティアでご連絡しております。 ご確認の上、リターン作品到着までもうしばらくお待ちください。 さて前回ファンティアPDFリターンの件とnoteのお知らせをし...

ククリヒメ現状報告0923

第2声ができました! ファンティアでPDFリターンはじまっております。 10月22日までにPDFコース以上に入っていただいた方ダウンロードできます。 noteはこちらです。 前半(第2声1)無...
妖怪漫画

妖怪短編集 楽天ブックスで70%オフ

あいり 今165円となっております。 河内愛里短編集 妖怪詰合【電子書籍】 📚お知らせ📚 楽天Kobo スーパーSALE 電書バトも参...

ククリヒメ現状報告0901

前回現状報告6月半ばで、もう1ヶ月半も経っちゃったのか。 今日から9月!! 2話目あともうちょっとです。 前々回2話目は義正の魅力とククリヒメの狂言回し的存在感が目立つ話だと書きました。 そんな感じで描いてるうち...

【ククリヒメ】ニコニコ静画に連載

ニコニコ静画 マンガ でククリヒメをアップしてます。 掲載先にニコニコ静画を考えたのは読者が多い、コメントが着くなどの評判を聞いたからです。コメント、感想を書いてもらうとハッとすることもありますね。あ、そこか、みたいな。私...
妖怪漫画

妖怪短編集Kindleで70%オフ

今165円となっております。 6月23日までのようです! 伝書バトの本99円か70%オフのようですので、是非ご利用ください! 📚お知らせ📚 Kindle 99円...
サークル

架空ストアで通販開始

雑貨・アクセサリーから、小説・漫画、演劇の戯曲(電子書籍)まで、幅広いジャンルの作家さんが集まるオンラインショップ。 本当にお店があるのに架空ストアという素敵なお名前です。 さて、お里湯(おさとう)というのは私の個人サー...

ククリヒメ現状報告0615

ククリヒメのニュースがあります。まだお知らせできないんですが、そのうちこちらでもエントリーしますしTwitterにも上げますのでお楽しみに。 カットが増えてきたので上げます。 蟻星義正 ...

ククリヒメ現状報告0414

ククリヒメ2話目を描いております。 今回は、幽霊が視える刑事 蟻星義正の魅力に迫ります「」 ククリヒメの狂言回し的存在感が目立つ話でもあります。 私はこの回の...

ククリヒメ現状報告0331

先日やっとこ紙の本が完成して手元に届きましたので発送することができました。 いつもありがとうございます! 1話ができた後、紙の本用のデータを作り入稿。本が届くまでに2話目のネーム作成をしておりました。2話目のネームもできた頃に本が完...

ククリヒメ現状報告

今日「ククリヒメ第1声」紙の本の入稿しました。 ここ数日紙の本用のデータ作成をしておりました。 表紙を描いたりね。 紙の本は今までA5サイズで作ってきたのですが、昨年末短編集を作りまして。ページ数も200ページほどあって、...
妖怪漫画

「妖怪詰合」配信サイト追加

12月15日から全書店配信開始でしたが その後も追加されてるようです。 特設サイトの「電子書籍」をつど更新しておりますがこちらでもお知らせいたします。 Amazon Reader Store DMMブックス ...
妖怪漫画

「河内愛里短編集 妖怪詰合」妖怪テーマの短編集ができました

妖怪短編集 妖怪をテーマにした漫画短編集ができました。 河内愛里短編集「妖怪詰合」 昭和15年太平洋戦争のはじまる少し前のこと、旧制中学生の卯太郎と皐はある妖怪と出会う。人語を解する牛妖、それは「件」だった─『鬼を語れば』...

発達障害の本

さっき更新した「僕にとって君は猫」プロジェクト完了のお知らせエントリーの下の方に書こうかと思ったのだがこちらに。 この漫画は自閉症の女の子が主人公なのですが、最近読んだ発達障害の本。 献本でいただいたのですが、主...

【本】0点主義 新しい知的生産の技術57

本書は「テストなんて0点でいいよ」という内容ではないです(笑) 「自分の好きな勉強をしましょう、その方が楽しいよ」という内容でありながら、「学校の勉強も、こなさなければならない自分の仕事も、それを楽しんでみようよ。(そうすると)やりた...

【妖怪本】おきなわ妖怪さんぽ

妖怪、マジムン、幽霊は、君の住む近所にもいた!? ほんとうは怖いおきなわの伝説を、迫力のイラストと地図・写真で紹介した決定版! 沖縄の出版社ボーダーインクより発売されました。 著者は怪談作家、ライターの小原猛さん。 琉球怪団とい...

【本】大吉先生の「年齢学序説」<文庫版>

文章読んでると、タレント本とか芸人本って感じじゃないですよね。 お笑いとかテレビ史研究してる人の著書みたい(笑) 内容は大吉先生の「選ばれし者は26歳の時に時代を摑む」という仮説のもと、お笑い芸人、スポーツ選手、ミュージシャ...

【本】名古屋力 妖怪篇

名古屋の現代美術作家、山田彊一先生の妖怪本。 ふとしたきっかけで急速に妖怪にハマってしまったらしい山キョー先生。 私が山田先生を初めて拝見したのは一昨年のふる怪名古屋でした。 山田先生は出演者の一人で、映像...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました